さらばシベリア鉄道

いろんな国に行ってみたいという願望はあって、実はロシアもその中の一つだった。
サンクトペテルブルクやモスクワを観光した後に、シベリア鉄道に乗って、ウラジオストクまで旅ができたらなんてプランもあった。
でももう厳しいかな。今回のウクライナ侵攻で、少なくとも、自分が若いうちに行くのは無理になったと思う。
また中国を回るのも難しい時代が来そうな気がする。人類は何度だって歴史を繰り返すようなので。

コロナも然り、予期せぬ出来事は予期せず起こるもので、一瞬で世界は変わってしまう。
そして、行けたのにもう行けない場所、前はできたのにもうできないことが増えていく。
予想できなったのが悪いとも言えなくはないけど、こんなの予想できないわ。

連日胸が痛むニュースばかりで、もうどんな感情でそれらを受け止めていいのかわからなくなってきた。
もし自分がウクライナ人だったらどうするだろう。逃げれば祖国が奪われ、戦えば死んでしまうかもしれない。
ロシアの一般市民もどうしていいかわからないだろうな。戦争に反対すれば捕まる。だが肯定したところで世界からは孤立していく一方で。
日本人にとっても、余程平和ボケしてない限り、対岸の火事ではないことは皆理解したはず。子供病院を爆撃するような国から敵国認定され、領土を奪われている現状が平和なわけがない。

これからどうなるんだろうね世界は。誰にもわからないだろうけど。


 
このブログは巡礼の記事が多いから、たまに感想メールを貰えて、それが何より嬉しいんだけど、コロナで歩き旅なんて(簡単に)できる状況じゃなくなったから、当然旅の前後に読んで~みたいな人も減って、それに伴い感想メールも減って、僕は悲しいです。ええ。

先日は山梨の甲府に行ってきました。ヴァンフォーレ甲府戦を観戦にね。
ほうとうを食べたり、武田神社で甘酒を飲んだりして、楽しかったけど、試合はATにギリギリ追いつくというほぼ負けゲームだった。
地震があったり陽性者が出たりと不運続きとはいえ、それからトリニータは3節を終えて17位という苦しすぎるスタート。ほぼメンバー変わらずカテゴリー下がったわけだから余計ショックよね。まさかJ1昇格ではなくJ3降格がちらつく開幕になるとは。
片野坂知宏監督が就任したもんだから今年からガンバ大阪もちょいちょい応援してるんだけど、勝利目前で海外でも取り上げられるレベルのやらかしがあったり、エースの宇佐美貴史がアキレス腱断裂で離脱したり、なかなか大変そう。
まあ、どっちもまだ始まったばかりだけどさ。うん、上手くいってほしい。あれだったら引くほど連勝してくれてもいい()

えっとですね、最近はですね、漫画の方でね、YouTubeのショート動画を作ってアップしたりもしてます。
まだ投稿し始めて数日とかの手探り状態だけど、初動は正直微妙かな。
元々YouTubeの画面を意識して、できる限り横長のコマで制作していたから、縦長のショート動画には使いづらいものがあったり、適正とされる(?)40秒以内では収まらないものがあったりと、難儀っちゃ難儀なんだけど、1話完結型の漫画とショート動画の相性自体は悪くないと思う。
だからそれをアップし続けていれば、生活していけるなら最高なんだけどな。ちょっと無理かもしれない。登録者逆に減ってるし。

ってか夏の予定で、楽しみではない30歳の誕生日に富士山に登ろうっていう計画が前々からあったんだけど、ちょうど海の日に重なる三連休の真ん中で混まないわけがないし、もう今年だけ誕生日ずらせないかなとか思ってます()
十霊山の一つとして、平地から長い距離を歩いて、誕生日を迎えた日に山頂で御来光を見るという完璧な計画なはずだったんだけどな。人が多いとそれだけでストレスだし、感染のリスクも増すしね。
うーん、困った。どうしよう。

はい、忙しいです。でも無事にこの3月を乗り切れますように。僕もあなたも。

Scroll to top