熊野古道 伊勢路の旅 七日目

11月12日。
いつも5時には起床していて、それから朝食までは音楽を聞いたり、地図を軽く見たりして時間を過ごしていた。
何時でもいいですよということだったので、朝食の時間は7時に頼んでいたから、その時間に朝食を食べた。
3970

熊野古道 伊勢路の旅 六日目

11月11日。
部屋にあったファイルバインダーの中に、iStampというデジタルスタンプラリーアプリを使って伊勢路の各ポイントをチェックしていくと 、ステーキやらみかんやら当たりますよっていうチラシを見つけたんだけど、既にもう半分過ぎてるし、バッテリー食うのも嫌だったから始める前から断念した。さよならステーキ、さよならアルミマウンテンボトル。

チェックアウトのときにおかみさんがちょっと待っててというので待っていたらお腹減ってるでしょ?と大きな握りたてのおにぎりをくれた。確かに素泊まりでこれからすぐに峠越えだけどそんなことまったく予想していなかったから本当に嬉しかった。
午前7時に伊勢路六日目の歩みをスタート。
3773

熊野古道 伊勢路の旅 五日目

11月10日。
日の出とともに軽くストレッチをして、ポケットからスマホを取り出す際にできていたさかむけ対策に絆創膏を貼ってから出発。時刻は6時半。
支払を既に前日に済ませているから出発も早め。チェックアウトのあれこれが要らない(ことが多い)気楽さは素泊まりの魅力の一つだ。
3568

Scroll to top